計量証明

当社の高田計量所は奈良県知事指定第3号を取得していますので、安心して計量していただけます。
長さ14mで、トレーラーヘッドを切り離すことなく、素早く計量する事ができます。
また、スケール上からも大きなデジタル表示をしていますので、お客様自身での目視確認も出来る様設置しています。

計量管理事務所とは

計量証明事業者は、取引当事者から独立した第3者として、適正な計量を行い、公正な証明を発行しています。
当社の計量器は、2年に1度検査を受けて、精度を点検しています。
当社では計量管理者を置くことで、よりお客様に安心して計量していただくことができます。

計量証明発行の流れ

  1. 計量証明である旨を、事務所に申し出てください。
  2. 事務所内にて現在の車両は、「総重量」か、「空車」なのかを、ご指示ください。
  3. 1度計りなのか、再計量(正味数量)されるのかもご指示ください。
  4. 計量が終わりますと、ベルが鳴りますので、スケールより車両をはずし、事務所で伝票を受取ってください。
  5. ご希望に応じて、品目を印字する事もできます。

スケール(計量器)の主な仕様

最大重量 50t未満
最小重量 200㎏以上
最小目盛り 10kg
長さ 14m
その他 ・電気抵抗線式はかり
・株式会社ダイトク製(平成14年5月)