機密文章処理

これからの時代、個人情報の保護だけではなく環境問題も避けて通ることはできません。使用済み機密文書は、情報抹消さえすればリサイクルできる再生資源です。
限られた資源を守る為、重要な機密情報を守る為、その社会的使命を両方を兼ね備えた、当社の機密文書の細断抹消処理にお任せ下さい。
一度お試し下さい!!! 必ず満足していただけます。

当社独自の機密文書リサイクルシステム

専用車両による回収と専用工場(セキュリティルーム)による即日処理により、安全で確実な情報抹消リサイクル処理を可能にしました。

3つの強み

創業50年以上の実績

【昭和23年創業より紙のリサイクル一筋!!】
県内の官公庁行政、医療機関、教育機関、金融機関、大手企業、保険代理店などなど…
他業種の機密文書やその他古紙をリサイクルしています。

警備会社と提携

【24時間オンライン警備】
2重構造のシャッターや警備会社との提携による24時間体制の警備などのセキュリティ管理が施された機密文書処理工場を完備しています。
処理の立ち会いや工場見学も大歓迎です。

製紙会社と直接取引

【細断古紙をリサイクル】
細断処理後は当社にてプレス加工し、製紙会社へ直接納入。
環境に優しい処理で社会的イメージアップです。

サービスメニュー

定期回収コース

定期回収によりオフィスシュレッダーの使用頻度を減らし、大幅にコストを削減することが出来ます。

セキュリティー・ポスト

ポスト投函型の文書回収BOXで、一度書類を投函すると解錠しない限り取り出す事が出来ません。
回収ペースは週一回や月一回で、量に関わらず必ず回収致します。
回収時はBOX内の交換袋を取り出し、ご担当者様の立ち会いのもと施錠をして回収し、処理工場へ搬送致します。

セキュリティー・ボックス

一般的な回収コースです。
機密文書専用の保存箱に文書を保管して頂き、貯まった時点で回収致します。
この専用箱は、1箱ごとに管理番号(セキュリティナンバー)と封印シールが付いており、個別の番号と封印にて回収から処理まで管理致します。

スポット回収コース

決算期や保管期間の満了した保管文書の処理など、大量な箱数を処理する場合のコースです。
機密文書が現在保管されているオフィス内や倉庫などにチャーター便にて回収に伺います。積み込み、搬送、細断処理までを専門スタッフが行なうので、排出事業者様の労力の負担を軽減する事が出来ます。
文書の回収から処理に至るまで自社の専門スタッフが行なう事により、当社では一貫したセキュリティ体制のもとで機密文書の情報抹消処理を実施しております。

持込細断コース

少量の書類をすぐに処理したい場合や、一般古紙の持込を兼ねて持ち込まれる場合のコースです。
当社の細断処理は完全予約制なので、必ず事前に予約をして下さい。

◎他にもお客様のご要望やニーズに合わせた回収・処理プランをご用意致します。
◎奈良県内で処理が出来るという事は、フットワーク良く対応出来る強みです。
◎どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

細断処理フロー

① 機密文書回収専用車両 

施錠が出来る密閉型の車両なので、搬送中の飛散・漏洩対策は万全です。
搬送中の事故等に細心の注意をし、「機密文書処理工場」まで搬送致します。

② 機密文書処理工場 

奈良県初の、県内で機密文書処理が出来る工場です。
2重構造のシャッターや、警備会社と提携した24時間体制の警備など、セキュリティ管理は万全です。

③ 機密文書搬入作業 

搬送後は、回収車両ごと処理工場内に入る事が出来ます。
処理作業員は身分証明(IDカード)を掲示し、処理室内の施錠確認をしてから処理作業を開始する事により、部外者の進入を阻止します。

④ 大型シュレッダー(細断機) 

大型でハイパワーのシュレッダーで、1時間あたり約2トンもの書類を細断する事が出来ます。
2トンとは、一般的な文書保存箱(ミカン箱程度)で、約100箱分が細断処理出来ます。

⑤ 細断処理作業

通常のシュレッダーと違い、一度に数十枚の書類が細断されるので一枚の情報を復元し読み取ることは物理的に不可能になります。
文書投入は安全のため、専門スタッフが行ないますが、ご希望の場合はスタッフの指示のもと、ご担当者様に投入して頂く事も出来ます。

※サンプル古紙を使用

⑥ 細断古紙垂直撹拌コンベア 

シュレッダー後の細断古紙は、垂直型のコンベア内にて撹拌行程を経て、工場裏に設置された古紙受けコンテナに排出されます。
撹拌される事により、情報抹消の精度が更に上がります。
この行程を終えると、機密文書の細断抹消処理作業は終了となります。

⑦ 製紙原料化 

細断処理後の細断古紙を古紙梱包機(ベーリングマシン)にて圧縮プレス加工し、約1トンのブロック状に梱包します。
その後、古紙の飛散を防ぐために全側面にラップ加工を施し製紙原料としての製品となります。

⑧ 製紙会社へ出荷 

梱包した細断古紙を、大型のトレーラーに積込み製紙原料として製紙工場へ搬送します。
そして細断古紙が再生紙製品として生まれ変わり、皆様に使用される事により、循環型リサイクルの完成となります。

「細断抹消処理証明書」 「専ら再生物管理表」

ご希望により情報抹消の証明である、「細断抹消処理証明書」を発行致します。

リサイクルの証明である奈良県公認の「専ら再生物管理表」も発行致します。